トップページ > 日本でマンションを買ったら、帰化できますか

日本でマンションを買ったら、帰化できますか

「日本でマンションを買えば、日本国籍が取れますか」とよく聞かれます。
が、答えは、「NO」です。

 

帰化の条件は、ほかのページに記載していますが、マンションを持っている、日本で多額の投資をした、貯金がたくさんある、ということは、ぜんぜん条件にはなっていません。

 

他の国では、シンガポールのように、いくら以上の投資をした人には永住権や国籍を取得させるというところもありますが、日本にはそのような制度はありません。

 

日本で不動産を購入するのは、外国人でも可能ですが、帰化やビザの取得のためと考えるなら、無駄な行為です。

 

なお、余談ですが、日本に住所がない人が日本で不動産を所有する場合は、「納税管理人」という不動産関連の税金を納める手続きを代理してもらう人を選任しなければいけません。

 

また、マンションなど、他の人と共有で住む住宅では、管理組合という住人がお互い快適に住むための規則などを作成するコミュニティーがあります。そこで決まったことは守らないといけませんし、また共益費や将来の建替えに備えた積立金などは、支払わないといけません。

 

無料診断受付中

お客様の声

お客様の声

サイト運営者

サイト運営者